ビーチクリーン④

5月3日、ビーチクリーンに行っていきました!

 

今まで1人でビーチクリーンに行っていましたが、

初めて2人で行きました!!

 

海を綺麗にしたい、生き物を守りたいと思って協力してくれて本当に感謝です。

今後も協力してくれる人が増えると嬉しいなー😊

 

少しでも多くの人に海洋ごみの多さ、マイクロプラスチックの脅威、

生き物が絶滅している現状について知ってもらいたいです!

 

 

 

今回、海岸で拾ったゴミの種類は、

ペットボトル、缶、洗剤、お菓子、プラスチック類(食品トレーなど)、漁業用ロープ、網、発泡スチロール、ゴミ袋、塩ビ管、フロート、釣り具、etc...

 

やはり、拾っても拾っても新しくゴミは流れ着いているというのが現状です。

多くみられたものは、ペットボトルです。

中には、パッケージが中国インドのものが流れ着いていました。

 

 

海は、世界中繋がっています。

日本で捨てられたゴミは、太平洋で何十年も漂っていると言われています。

 

そして、太平洋の太平洋ごみベルトといわれている

世界中のゴミが集まる(潮流の関係)場所では、

ゴミの30%が日本から捨てられたものであると報告されています。

 

海洋ごみ問題といえば、海外の発展途上国をイメージするかもしれませんが、

日本は海にとっての相当な加害者になっています!

 

少しでも多くの人に理解してもらい、日常を見つめ直してもらいたいです!!

 

f:id:seacleanman:20210505212329j:plain

f:id:seacleanman:20210505212334j:plain

f:id:seacleanman:20210505212338j:plain