新しい発見👀

ビーチクリーンをしていた時、

 

浜辺に打ち上げられた海藻を見ていると、、、

たくさんのゴミが巻き付いていました。

 

海藻はほとんどの種類が、1年間で生えかわります。

春頃にかけて海藻は胞子を出した後、

枯れていき海を漂い海辺などに流れ着きます。

 

私自身、海藻は光合成をして、酸素を排出する役割や、

稚魚が育つためのすみかになるといった役割だと思っていました。

 

しかし、枯れて海を漂う海藻は現代の海洋ごみ問題において

とても重要な役割を果たしている気がします👀

 

浜辺に打ち上げられている海藻(海草)を見てみると、

ゴミと絡んで打ち上げられていました。

 

きっと、海を漂っている際に、

捨てられたゴミと偶然絡んでしまったのではないかと、、、

 

人間が捨てたゴミを海藻が「海にはいらないよ

といわんばかりに陸に戻してくる感じ

 

本当に海藻(海草)様様です。

 

海藻(海草)にもし、その役割があるなら、とてもありがたいことですよね。

海の雑巾」ですね~😜

 

海藻(海草)が戻してくれたゴミを私たちが拾う必要があります。

二度と海に戻さないように…

 

f:id:seacleanman:20210516152108j:plain

海藻と絡んでいるゴミ